YANUSYとは

YANUSY(ヤヌシー)は、賃貸経営する日本中の不動産オーナーさん向けに役立つ情報を提供し、「富動産(新しい切り口での資産)」作りのサポートをするためにスタートしたWEBメディアです。

YANUSYのコンテンツポリシー

YANUSYは不動産オーナーさんに対して、「資産運用、不動産投資、賃貸管理、税金、トレンド」の5つのカテゴリーよりコンテンツを配信しております。また不動産やお金に関する情報の冊子や、YANUSYを運営するLeTechが販売する高級賃貸デザイナーズマンションなどのお得な物件の情報も会員様限定でご紹介しております。さらに多様化するユーザー様に向けて新たにクラウドファンディングのコンテンツ配信も始めております。YANUSYのコンテンツはファイナンシャル・プランナー(FP)や税理士、専門知識を有するジャーナリストが記事を執筆し、ZUU社内の編集チームが制作を行なっております。

YANUSYの運営会社

YANUSYは株式会社ZUUが運営するメディアです。ZUUではYANUSYのほか、さまざまな金融メディアを運営しています。

  • 不動産オーナーさん向けコンテンツを提供する「YANUSY」
  • オーナー経営者向けの経営課題解決コンテンツを提供する「THE OWNER」
  • 専門性の高い金融経済コンテンツを提供する「ZUU online」

上記のほか、女性向けのマネーメディアや投資・資産運用初心者向けのメディアなどがあります。

YANUSYを運営する株式会社ZUUとは?事業内容や受賞歴など

株式会社ZUUは、一人一人が夢や目標を掲げてチャレンジするために重要な「お金」の最適化をサポートするフィンテック・ベンチャー企業です。富裕層向けフィンテック・プラットフォームの運営や金融機関様等のフィンテック化支援を行なっています。

ZUUの事業内容

ZUUの主な事業は以下の4つです。

  • メディア・プラットフォーム事業
  • フィンテック化支援事業
  • 鬼速PDCA事業
  • 金融事業

メディア・プラットフォーム事業では月間400万MAUを誇る国内最大規模の金融メディア「ZUU online」の運営を行なっています。「ZUU online」における購読履歴データの分析やマーケディングのノウハウは金融機関様を中心としたフィンテック化支援に活かされています。

ZUUの創業者・冨田 和成が執筆した代表著書に『鬼速PDCA』(発行:クロスメディア・パブリッシング)があります。『鬼速PDCA』はシリーズ累計20万部を超え、世界有数のPDCA著書になりました。その『鬼速PDCA』をベースに「PDCA Cloud」という独自のサービスを生み出し、200社を超える企業に導入されています。

ZUUの受賞歴

ZUUはテクノロジー・メディア・テレコミュニケーション業界の企業を対象にした成長率ランキングや、金融機関の口座開設送客数への貢献に対する賞など、さまざまな賞を受賞しています。

YANUSYの概要・外部配信先

fuelleは2019年4月のリリース以降、多くの方に訪問いただき、2021年5月には月間75万PV、40万UUを突破しました。YANUSYの記事はさまざまなニュースメディアにも配信されています。

  • dメニュー
  • SmartNews