なぜラグジュアリーカードは若者に人気なのか?
(画像=DmitriyK./stock.adobe.com)

2008年に米国で誕生し2016年に日本に上陸した「ラグジュアリーカード」が人気です。「高額な入会金」「金属製のカード」と他のクレジットカードとは一線を画す富裕層向けクレジットカードは、中高年よりも20~30代の若いエグゼクティブから選ばれているといいます。しかしラグジュアリーカードは、なぜ若者に選ばれているのでしょうか。その魅力に迫ります。

目次

  1. ラグジュアリーカードとは
  2. ラグジュアリーカードの利用者層は
  3. ラグジュアリーカードはなぜ若者の心をつかめたのか
  4. ミレニアル世代は「お得」よりも「質の高いサービス」が好み?

ラグジュアリーカードとは

ラグジュアリーカードは「カスタマーファースト」を掲げています。「ユーザーファーストなサービスとラグジュアリーカードならではの価値を提供する」をコンセプトとしたエグゼクティブ向けのクレジットカードです。創業は、米国で日本、中国、ヨーロッパに展開しています。ラグジュアリーカードの会費他詳細については次の通りです。